ペットOKの賃貸について

賃貸のペット可住宅で猫を飼っています。猫は夜中に走り回りますので、防音対策をしています。そのときの注意点です。

Hot Entry
ペットOKの賃貸について

ペット可住宅、賃貸の場合の防音対策

沢山の動物と暮らしていると、持ち家ならまだ自分の家という安心感もありますが、これが賃貸でのペット可物件に住んでいるとなると、色々気を使ったりしないといけないことが多々あります。その中でも防音について、我が家の場合とその注意点を書きたいと思います。我が家は猫を飼育していますので、猫の場合です。猫って、飼育したことがある人はわかると思いますが、夜中の運動会が大好きです。特にわかい猫ちゃんだと、よく遊び、よく走ります。でも、それが一軒屋なら、その足音も家族内にしか聞こえないのでいいのですが、これが賃貸のペット可物件にいるとそうもいきません。そこで、わたしがしていることなのですが、まず、フローリングにはじゅうたんを引いてます。できるだけ厚みのある、の防音できるものを選んでいます。でも、それだけではきっと響いてると思うのです。住宅の作りにもよりますが、アパートならなお更でしょう。

そこでやっているのは、はめ込んで使うビニールのスポンジのような素材のパズルのような敷物をまずは引きます。猫によってはかじるので、そこはかなりの注意点です。誤飲してしまいます。経験談です。そのような時は、かじるのを防止するスプレーを撒きます。これは、我が家では結構効果ありでした。その上からじゅうたんです。それだけ、足音はかなり軽減されます。迷惑をかけているのではと考えるだけで、わたしは眠れませんでしたが、今は安心して眠れます。よかったです。