ペットOKの賃貸について

ペット可賃貸物件を借りる前には、契約書の確認をしましょう。また音や臭いにお互い様の気持ちを持つことが大切です。

Hot Entry
ペットOKの賃貸について

ペット可賃貸物件を借りる前に注意しておくこと

最近ではペットブームということもあり、ペットを飼う人が増えてきています。今までは一戸建ての家を購入後にペットを購入するという流れだったのですが、最近ではペット可の賃貸物件も多く出回るようになりました。そこで、ペット可賃貸を借りる前に注意しておく点をいくつか紹介します。

1つめは賃貸契約書を確認しておくということです。契約書には、ペットについての条項があるはずです。どのような動物を飼うことが出来るのか、敷金や礼金、退去後の原状回復のための支払いの条件はないかをきちんと見ておきましょう。原状回復に多額の代金がかかりがちな猫は、ペット可物件であっても飼えないことがあります。また、退去後の原状回復の支払いは、上限がある場合とない場合があります。とはいえ、ペット不可物件よりも汚したりにおいがつく可能性は高いので、退去時には高額な支払いがあることがほとんどです。あらかじめ準備をしておくと安心です。

2つめはお互い様の精神を持つことです。他の賃貸物件で飼っている動物の鳴き声や臭いなどが気になることがあるかもしれません。しかし、自分のペットも同様に鳴き声や臭いを出していることを忘れてはいけません。嫌なことがあってもお互い様と思い、寛容な気持ちを持つことが大切です。

オススメワード