ペットOKの賃貸について

賃貸マンション・アパートの中でもペット可物件について取り上げ、注意点についてをまとめました。

Hot Entry
ペットOKの賃貸について

ペット可物件の賃貸マンション・アパートの注意点

私自身もそうですが、ペットの犬や猫などを家族同様に思っている方は昔よりもずっと多いです。その為、当然賃貸マンション・アパートでペット可物件も増えつつあります。しかしそこに住むにあたって知っておかなくてはいけない注意点も存在します。まず、第一にペット可物件だからといって無断でペットを飼うことはできません。あくまでも契約の上で飼育を許されるのであり、新しく飼い始めるのには再契約が必要になります。また、どんなペットでも許可が下りる訳ではありません。例えば小さいチワワなどは良くても、ハスキー犬などの大型犬はダメといったようなことです。

また、敷金や保証金が一般の入居者とは違う場合があります。それは部屋に傷や汚れの付く可能性が高くなってしまうからです。そして、一番にペット可物件にいる以上「におい」「鳴き声」はお互い様であることが前提になります。苦情を言ってもどうしようもありませんし、対策の余地がないのです。それは住む前に覚悟しておかなければいけません。だからといって、飼っている側は好き勝手していい訳ではありません。他人に迷惑にならないよう工夫することを忘れないことが大切です。これは賃貸マンション・アパートに住む者として変わらない義務です。

オススメワード